Skip to content
Finger pointing brain scan

QurAlis社、ALS および FTD において UNC13A 機能を回復させるファースト・イン・クラスの精密治療薬となりうるQRL-204の独占的グローバルライセンスをLilly社に供与

QurAlis社は本日、Eli Lilly社と独占的ライセンス契約を締結し、QurAlis社が筋萎縮性側索硬化症(ALS)、前頭側頭型認知症(FTD)、及びその他の神経変性疾患においてUNC13Aの機能を回復させるために設計された、クラス最高のスプライス・スイッチング・アンチセンスオリゴヌクレオチド(ASO)となりうるQRL-204の開発・商業化に関する世界的な権利をEli Lilly社に付与することを発表しました。

Scientist in a lab

Reunion Neuroscience社、RE104のうつ病治療薬としての可能性を示す初期の前臨床試験結果を発表

神経科学の限界に挑戦する臨床段階のバイオ医薬品企業であるReunion Neuroscience社は本日、4-OH-DiPTの特許取得済みプロドラッグであるRE104のうつ病治療薬としての可能性を検証する前臨床試験の結果をACS Chemical Neuroscience誌に掲載したと発表しました。

people signing

Reunion Neuroscience社は、MPM BioImpactとNovo Holdingsがリードインベスターを務める1億300万ドルのシリーズA資金調達を発表

神経科学の限界に挑戦する臨床段階のバイオ医薬品企業であるReunion Neuroscience社は本日、MPM BioImpactとNovo Holdingsがリードインベスターを務め、Arkin Bio Capital、Mitsui & Co. Global Investment、Plaisance Capital、FemHealth Ventures、Palo Santoが参加する1億300万ドルのシリーズA資金調達を完了したと発表しました。

米国でのスタートアップ投資ファンドE12 Venture Capital Fund I, L.P.への出資について

米国でのスタートアップ投資ファンドE12 Venture Capital Fund I, L.P.への出資について

三井物産株式会社(社長:堀 健一、以下「三井物産」)は、農林中央金庫(代表理事理事長:奥 和登)、三菱鉛筆株式会社(社長:数原 滋彦)、日東電工株式会社(社長:髙﨑 秀雄)とともに、投資事業会社E12 Venture Capital, LLC(以下「E12 Ventures」)が組成した米国スタートアップ投資ファンド「E12 Venture Capital Fund I, L.P.(以下「E12 Fund I」)」に合計105百万米ドル(約150億円)を出資しました。

Back To Top
Search